Show newer

つちくれの元にはネコチャンが8匹寄ってきました。あったかいね。

shindanmaker.com/993071

オカルト資料をググるときに使うやつ 

最近、在宅勤務してて暇なので、
ネットで見つかる資料にありがちな、“英語のPDFの本文テキストをコピペしてgoogle翻訳にかけたら改行ごとに翻訳が区切られて変な日本語になるから、あらかじめ英語の状態で改行を詰めて翻訳にかける作業するときに、自動で改行を詰めるやつ”を作ってました。

ググったら何件か似たようなのが見つかるんですけど、どれも「そこの改行は残しておいてほしいな」って箇所まで改行を取っ払ってしまうので自分でやろうかなと。

人様が使うことを想定してないので、思ったとおりに改行を詰められる率は高くありませんが、人様が触ってみて実際にどうなのかを知りたく思い露出させてみることにしました。

データの処理はブラウザ上で完結し、サーバには文章データは送信されません。
また、自分はエンジニャーじゃないので作りが雑なところ目をつぶってください。

[上のフォームにPDFからコピーした改行まみれの英文を、ボタン1つで整えて下のフォームに出すやつ]
html.sakura.ne.jp/mstdn/tob.ht

上映が終わった途端、すぐに喫茶店に行ってスマホいじってたので物販に寄り損ねました…
作中に色々なオカルト的シンボルが何度も出てくるので、記憶にあるうちに早くググりたい!と思ってしまって💧

ネタバレなし、映画「ミッドサマー」を観てきました 

あらすじ的には家族に不幸があったヒロインがショックから立ち直ってハッピーエンドに向かう物語。

なんとも美しい自然と心に響く音楽が印象的でした。

ただし喫煙シーンや、お色気シーンなどがあるのでR15ですが、それを差し引いてもカップルにおすすめです!

もともと外国の映画なのでキリスト教文化の人が、異文化の古い風習をみて不気味だなーって思うような印象づけはあるかもしれませんがアメリカから見た北欧という視点なので解釈の差がみられる程度です。

おもに前評判など、ネットではホラー映画みたいな紹介がされているけど、ぜんぜん怖くないですよ。

いのち、みのり、あい、など自然がもたらす素晴らしい要素が詰め込まれていました。

では色々な人達が、この映画を通して笑顔になれることを願っています。

さっきブラウザからみたら、このインスタンスはメンテ中です
みたいな表示でした

しまうまはですね、
予測変換とかいう悪鬼の罠ですね

少しずつ動いてると言われる「北」を捉えないと恵方からズレてしまうま

当日は仕事先で同僚にチョコバットあげたけど、自分の恵方巻を買い忘れました

すごい巡り合わせだなー!って驚いたうえに、
イベントなわけだから、その日に何をやってるのかチェックした上での来店なわけで、そういう意味で決して偶然じゃないことに2度驚きました

あくまで比較であって、普通じゃないろうそくは持ってないです💦

大丈夫、無実ですよ(キッパリ)

仏壇のろうそくは、いかに熱さを感じずに指でつまんで消すか
という修行のアイテムでした

でも普通のろうそく、熱いんですよね

不思議の国に行ってきました。
原作スケッチ、初回刊行本、印刷用の銅板など、貴重な資料も見られて良かったです。
観て楽しむ空間でした。

学生の頃に教材か何かで見た産業ドキュメンタリーで、ワープロか電卓あたりの開発でアメリカかどこかに行って技術を見て盗む!ことを努力して頑張った、みたいな話があったのを思い出しました
この辺り、実際どうだったのか気になりますね

Show older
オカどん

The social network of the future: No ads, no corporate surveillance, ethical design, and decentralization! Own your data with Mastodon!